議論の記録: 戦争反対してる人達って自衛戦争も反対してる。ほとんどの人は反対していないと思いますよ。【裏テク】ネットで見れるすごい戦争反対してる人達って自衛戦争も反対してるんですか。戦争反対してる人達って、自衛戦争も反対してるんですか 議論の記録:。発言ふむううう発言私も戦争反対だし。戦争できるようになるのも
反対発言あいまいさをなくすためにも改正が発言アメリカとか
は戦争で稼いでるから。日本がアメリカと仲良くしてる限り。そのうち戦争
しそう。 発言発言手間は一理あると思います発言憲法の
改正って国民の/の賛成が必要じゃないっけ?位置徴兵はやだ
発言徴兵はいやですよ発言憲法条を改正したら徴兵される
んですか?戦争反対してる人達って自衛戦争も反対してるんですかの画像をすべて見る。憲法9条ガチで議論してみた。戦争をせず。戦力を持たないことを定めた憲法9条。それを今の国会でその
改正議論が本格化する中。先週。東京都内で賛成。反対の立場の市民が集まり。
いわばガチンコで議論しまそもそも9条の何が問題になっているのでしょうか
。必要最小限の範囲で自衛権を行使するとはっきり書くことで。憲法解釈が
壊されることを防ぐ」結果がどうなっても。自分はこれに投票したと自信を
持って言えるようになりたいです」マイナンバーカードって必要なの!?

なぜ。ナマクラの人たちは。なぜ人道援助に反対してるんですか?国際貢献をしている
自衛隊が。どうして撤退しなければいけないんですか?」しかし。世紀に
入っても戦争や武力攻撃が続けられ。環境の破壊と汚染が進行しています。

ほとんどの人は反対していないと思いますよ。だから自衛隊の存在を国民のほとんどが認めているのです。戦争反対と言っているのは、日本が自ら仕掛ける戦争に対しての反対、そして他国の戦争への加担への反対。従来の日本国憲法の枠組みを守れと言っている人々が、ほとんどだと思います。少なくとも国会に議席を持っている政党の中で自衛戦争にも反対している政党はありません。*****日本国憲法は個別的自衛権を行使する上で何の支障にもならない、それは砂川訴訟の最高裁判決でとっくの昔に判示されていることです。–「わが国が主権国として持つ固有の自衛権は何ら否定されたものではなく、わが憲法の平和主義は決して無防備、無抵抗を定めたものではない」「わが国が、自国の平和と安全を維持しその存立を全うするために必要な自衛のための措置をとりうることは、国家固有の権能の行使として当然のことといわなければならない。」「わが国の平和と安全を維持するための安全保障であれば、その目的を達するにふさわしい方式又は手段である限り、国際情勢の実情に即応して適当と認められるものを選ぶことができる」–よって、日本が武力攻撃を受けた時に、実力で日本を守ろうと考えているだけなら、改憲の必要は全くない。専守防衛目的なら、国民の生存権を守るための必要最小限度の実力として自衛隊も合憲と導ける。こと国防に関して、日本が改憲しなければならないのは、他国に侵略戦争したいもしくは他国の戦争に加担したいと考えた時だけです。日本国内で戦争反対している奴らって、面白い事に、日本政府や在日米軍、自衛隊には、息巻いてデモだの反対集会だの色々騒ぎ立てるが、核兵器や核開発を行い、軍事行動で近隣諸国を侵略している大陸国家や半島国家は、見て見ぬ振りをするんだよね笑 このようなエセ平和主義者達を見ていると絶対にダマされてはいけないなーと思うね笑※ このような日本のエセ平和主義者達の中に混じって某国の工作員達も多数工作活動してるんダロネ?。戦争はみんな自衛戦争だよ。太平洋戦争大東亜戦争がそうだったようにね。自分主義だから国の事情で生活が壊れる事はありえない。瀬戸内寂聴さんがデモや集会で「いい戦争などない。戦争は全て悪」と言うと拍手なので、自衛のための装備すら反対なのだと思います。多分。昔、どこかの政党の議員が言った、「他国が攻めて来ても抵抗しないように」この教えを遵守しているのでしょう。かなりの割合の人は自衛戦争も反対しているようです。彼らにとって戦争は悪であり悲惨そのものなのです。そして戦争でない状態とは現在の状態を想定しています。つまり平和な状態です。彼らの頭の中には,戦争か平和かどちらかしかなく,平和であっても人々が困窮し,悲惨な状態となることは想像できないのです。そんなことは起きないと信じ込んでいるのです。世の中の戦争は「日本が他国に攻め込む」こと以外は存在しない、もしくは「それ以外のかたちの衝突は戦争ではない」と頑なに思い込んでいるんですね。行き過ぎた平和主義。彼らは全ての戦争に反対するはずです。侵略され奴隷にされてやっと目が覚めるのかな?笑なんかそうらしいですよ。”座して死を待つ”が信条のようです。無抵抗でいれば殺される事はないと思ってるんじゃね?